10月≪ 2009年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.07 (Sat)

「仔猫レスキュー隊」出動@@

11/7(土)

おととい、昨日と…ことらは「仔猫」の子守をしていた@@
事の始まりは1本の電話から…
管理下にあるマンションの住人から電話があった。

『共有スペース(空き地)で餌付けしている猫が子供を産んだらしい』
かけてきた人は保健所にでも、ぐらいの雰囲気だったらしい。
うちの若い衆、みんな優しいから…
仔猫を救助すべく…全員で出動(オィ/笑)

全員と言っても所長含めて6人しかいない男性陣
その内の3人がみょうに張り切ってしまって大騒ぎ@@
3人が1台の車に乗って、ことらは自分の車でレッツゴ~
「なぜことらまで行かなくちゃいけないんだ(-"-;)
そんな疑問を抱えつつ現地に到着。

以下、登場人物
営業A君(26歳)、営業Sくん(25歳)、営業Fさん(27歳)

Fさん「うっわぁ~、ちゃんと厚手の毛布が敷いてあるよぉ~(嬉々としながら)」
Aくん「寒いからよかったッスねぇ~」(ハート飛ばすなよ
Sくん「とりあえず車に乗せますか?」

Fさん「いや、仔猫まだ目も開いていないから…親猫ごと捕まえないと」
Aくん「仔猫、腹減ってないッスかね?」
Sくん「自分、牛乳買ってきます
Fさん「よし、じゃ俺らはその間にオヤ探そう」
 ※オヤは草陰で様子を伺ってる。人にはかなり慣れているけど…
  いつもご飯をくれる人ぢゃないから警戒チゥ

ことら「あんのぉ~、あたしゃどーすれば
Fさん「ここで仔猫と車の番していてください
 おい(笑)
何が悲しいか、ことらッチ。有無を言わさず3時間
目も開いていない仔猫3匹とにらめっこ。途中で眩暈がした@@

夕方、ダンボールの蓋をしっかり閉めて。
雨が降ったりしたら、と…ベンチの下に置いて帰社。
結局その日はママのお見舞い行けず仕舞い(T_T)


昨日の朝、出勤してびっくり
Aくん、Sくん…ジーパンで来てる…orz.
ことら「あんのぉ~、ふたりともその格好はぁ~
Fさん「あ、かーさん!待ってました。すぐに出発しますから!」
ことら「な、なにぃ

前日、何もすることがなくてかなり退屈で…ブーブー文句三昧のことら。

ことら「やだぁ~、今日は行きたくないよぉ~
Aくん「自分、今日はゲーム持ってきましたから」(オォ~イィ
Sくん「自分はイーモバ持ってきたんでそれもどーぞ
 (ことら「なぬぅ~」)
とどめ。
Fさん「お昼はマックでいいッスか
 ことら「うん」(コラ/笑)

~中略~♪

昨日の夕方、めでたく?仔猫3匹&ノラママが…事務所にやってきた(笑)
仔猫の貰い手が見つかるまで事務所で飼うだぁ~
誰が面倒見るんじゃい(`´)
 事務方A&O「わたしたち、ずっとココにいますから
あ、ありえん

3日目で…仔猫の目はすでに開いている。普通のベビ猫になった。
ノラとは言えさすがに産まれてすぐはミィミィ~とかわいく鳴いている
あ~あぁ、いつまで居候するんだろうか…

夕べ、いつもの居酒屋で「仔猫もらってくれる人いたら紹介して」と頼んできた。
早いとこ、仔猫たちの写真撮ってあげなくちゃ(-"-;)

カメズの更新は夜、頑張るゾ(宣言/笑)

スポンサーサイト
13:45  |  つぶやき  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。