09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.14 (Wed)

気難しいホルホルたち♪

1/14(水)

 仔次郎さん、きゅうり娘復活
元々はきゅうり大好きで、ひとりで半分食べてしまうほどの食欲だったコジ。
ある時からぷっつり食べなくなった。原因は未だにわからない。
で、そのままいつの間にか「復活」する (笑。
んでもって、また食べなくなって、また復活して...を、繰り返すこと4年。
要は「飽きる」らしい(-゛-;)
復活のタイミングはわかりやすいコジ。しばらくぶりに構ってあげて...
散々遊んだ頃に目の前にチラチラさせてみる~(-‥-=)☆彡
ほぼ90%!釣られてくれる 実に気難しく、そしてわかりやすい仔だ


 「四つ葉ねーさん」
v-DSCF5092.jpg
ことらによく似てしまったか...瞬間湯沸かし器な性格のよっちゃん (笑。
でも、その性格は一番わかりやすく、素直とも言えるかも
好物のチコリさんに夢中のよっちゃん。
大きなモノを1枚置いてあげるよりも、小さくても枚数が多いのを喜ぶ(笑。
gooブログに書くチコリ欄の
チコリ:包丁で切れ目を入れて。 の、ワケはこの辺りに始まる
別に齧れないわけではなく、いっぱいあるように見せてあげるため...笑。


あ、本当に齧れなかった仔もいた
v-DSCF5087.jpg   v-DSCF5088.jpg
ことら家のチビっこNo,1@うったん
最近は実に上手に抱っこして(つかまって)食べられるようになった
空振りが多く、心配なうちわだけど彼なりに頑張ってる

でも...
v-DSCF5090.jpg
やっぱりいつまでたっても「赤ちゃんっぽさ」が抜けないのがうったんだね

さて、と...
v-DSCF5093.jpg 紅葉...(-゛-;)

v-DSCF5094.jpg
お盆の真ん中を陣取るのが大好きな紅葉嬢
目だった好物はなく、いつの間にか...ひとりで3名分をたいらげてしまう
偏食もなく、病気知らずの優等生だけど...何かあった時は...一番怖いかも (苦笑


 ど~でもいい仔たち
v-DSCF5075.jpg
ギリシャは甲羅が凹りやすい しかも成長の早いこの2名サマ。
日々「オヤ仔」でタヌキとキツネの化かしあい(’’)ヾヾ
仔@あかむら「ンマ、ちょぉ~だい
オヤ@ことら「さっきあげたでしょ~」
仔@あかむら「もう食べちゃったもぉ~ん」 配膳後、わずか15分後の会話...(笑えない...


~お知らせ~@墜落後4日目の様子。
・尾てい骨の痛みだけで、歩く動作に不自由はなくなった。はず
・右目のアイシャド~が取れず、目が腫れぼったいのだけが残ってる。
・起きる時に「支え」がなくても、何とか首を持ち上げられるようになった
身体中の痣は毒々しい色に変わってきたので...もう大丈夫でしょう
明日から会社に行きます。今週は内勤にしてもらって、運転は来週から。
充分気をつけて頑張りますm(_ _)m

この後は...モモとひこにゃんのご対面~

スポンサーサイト
16:00  |  りくがめズ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ことらさんこんにちは。
お体だいぶよくなってきたようですが、目の内出血は心配ですね。

ホルスは気むずかしい気がするって話はホルス飼育者から聞く気がします。
途中で好みが変わると、親はやっかいですね。これだけは食べる!っていうものがあると助かりますが。。

あと、食べるのが上手な子と下手な子っていますね。
うちはマロンは、空振りはあまりないし、うまく囓れないと上手に顔の向きを変えて囓ってますが、
シンバは、空振りも多くて、うまく囓れなくてもず~っと同じ方向から囓ろうと必死になってます^^;

ことら家のギリシャ娘さん達は、うちのギリシャと全然違いますね~。同じギリシャとは思えません。女の子とはいえ、成長も早いし、かなり大きくなりそうですよね。
マロ |  2009.01.14(Wed) 21:09 |  URL |  【コメント編集】

マロさんへ

こんばんはi-179
土曜日が持病の定期検査なので、その時に一緒に診てもらってきますm(_ _)m
日々、回復しているのはわかるのですが年も年なので慎重に仕事復帰しようと思っています。

ホルホルはかなり気難しいと思いますが、反面飼い主に対しての態度は絶対だとも思いますe-271
ことらがホルホルが大好きなのはそのあたりでしょうか♪
もちろん初めてのカメさん(初めてのペット?)という特別な想いもありますがe-420
その点、ギリシャは根っから懐っこいですよね~♪

我が家のワイルド個体たちは初期の状態のよくない仔が多いですe-263
もっとも荷物並みに扱われて空輸されてくるのですから生きているだけで精一杯でしょうけどi-241
そのせいなのか「見えてないの?!」という仕草をする仔がいます。
「うちわ」が代表ですが、本当に食べるのが下手で下手で(ノ_・。)
「コよみ」などは何の問題もなく食べますがこれまたコジは...苦笑。
結局、ホルホルは3兄弟以外お手伝いしている大甘のことらですi-201

我が家のギリシャは国内CBなのですが、彼女たちの実家がこの種類の繁殖のラスト?とか。
今は積極的な繁殖をストップしているようで、あかむらのクラッチの仔たちでラストのようです。
ことらのリンクから行けますので覗いて見てくださいi-179
この仔たちのマックスは...実家の姉妹たちでは小さくても1,500gだそうです。
あとは個体差で大きな仔はヒョウモンですか?!みたいな仔もいます~(驚)
ことら |  2009.01.14(Wed) 21:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。